FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科での違法行為【具体例】

歯科助手は、患者さんのお口の中に直接手を入れることはできません。
なので、以下のようなことは歯科助手が行ってはいけないのです。

・歯科助手が歯石を取る(スケーリングをする)
・詰め物や被せ物などを装着する
・セメントを除去する
・フッ素を塗る  ・・・など

削ることも当然できません。
その他にも歯科助手が行うと違法になることの具体例を挙げてみます。

【具体例 ○×】
・歯科助手が患者さんを誘導し、レントゲン撮影の位置や高さの調節をする→○

・歯科助手がレントゲン撮影後の現像をする→○

・歯科助手、歯科衛生士がレントゲン撮影をする(レントゲン撮影のボタンを押す)→×

・歯科助手が麻酔注射をする→×

・歯科助手が印象材(歯型を取るピンク色の粉など)を練る→○

・歯科助手が患者さんのお口の中に、練った印象材を入れて型を取る(印象をとる)→×

・歯科助手が患者さんの噛み合わせをとる(咬合接取)→×

・治療後の会計時などに歯磨きについて患者さんから聞かれた時、常識的に考えて一般的な話として知っている範囲で答える→○

・治療後の会計時などに歯磨きについて患者さんから聞かれた時、具体的な指導をする(歯ブラシを使う等の指導)→×

・歯科助手がカルテを書く→×



ランキングに参加しています。
クリックお願いします!
にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村




前の記事 参考書比較:器具の手渡し方
次の記事 CRとは
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の話あれこれ♪
ジャンル : 就職・お仕事

コメント

Secret

プロフィール

むっちゃん072

Author:むっちゃん072
虫歯治療などでお世話になる「近所の歯医者さん」的な歯科医院に未経験・無知識で就職(パート)しました。
歯科はについては、歯科知識や専門用語、治療の流れ等も全く知らなかったので悪戦苦闘しましたが、今はようやく安定して歯科助手の仕事を続けています。

リンクフリー
相互リンク募集中

カテゴリ

[PR]

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

[PR]

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。