FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科助手に向いているか?

歯科助手の求人をよく見かけるという方が多いのではないでしょうか。
清潔できれいなイメージもありますし、資格がなくてもできるのが魅力の一つだと思います。
でも求人が多いということは、言いかえると入れ替わりが激しいといとも言えます。

「歯科助手」で検索してみると「仕事内容」や「辞めたい」というキーワードが出てきます。
私自身も歯科助手の求人を見た時に「仕事内容」で検索し、自分でも出来そうか調べてみました。
「仕事内容」で検索する場合は、歯科助手の仕事に興味を持っている人が多いだろうと思います。

それに対し「辞めたい」のキーワードでわざわざ検索するのは、何か不満や疑問があるからかもしれません。
実際、検索して読んでみると、職場の不満や人間関係についてのことも多くみかけました。
アットホームな感じのする少人数体勢でも人間関係の悩みや不満、向き・不向き等があるようです。

実際私が勤めてみて思ったことは、
「女性の職場なので、合う・合わないがあるな」
「治療で血を見るので、向き・不向きがあるな」
「消毒液や接着剤などの匂いが体に合う・合わないがあるな(化学物質過敏症)」
「潔癖性の人はできないかも」です。

なぜ「潔癖性の人はできないかも」と思ったかというと、バキュームで吸い取った詰め物の破片などを1日の最後に洗浄するのですが、勤務初日は「気持ち悪~い」と思ったからです。
でもマスクと手袋をしているので「まあいいか」と私はすぐに割りきれました。


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!
にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村



前の記事 歯科助手の仕事と心構え
次の記事 歯科助手を辞めない為の強み
その他
化学物質過敏症とは


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事

コメント

Secret

プロフィール

むっちゃん072

Author:むっちゃん072
虫歯治療などでお世話になる「近所の歯医者さん」的な歯科医院に未経験・無知識で就職(パート)しました。
歯科はについては、歯科知識や専門用語、治療の流れ等も全く知らなかったので悪戦苦闘しましたが、今はようやく安定して歯科助手の仕事を続けています。

リンクフリー
相互リンク募集中

カテゴリ

[PR]

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

[PR]

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。