FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入れ歯調整(D調)で歯科助手がすること

デンチャー(入れ歯)の調整の場合、歯科助手は結構楽ちんです。
Dr.が入れ歯を削ろうとしたら・・・

1、素早くゴミ箱を出す
(私の勤め先では、座って削るDr.と立って削るDr.がいて、立って削るDr.の場合はゴミ箱を助手が持つ)
2、Dr.の手元にライトを当てる
(ゴミ箱を助手が持つ場合でなければゴミ箱は床に置いているので、素早くライトを当てる)
3、削りかす(粉)がでるのでバキュームを近づけて吸い取る
(タービンで削っていたら、水が出るのでバキュームはしなくて良い)


入れ歯調整(D調)の助手は簡単(楽ちん)でーす。

ランキングに参加しています。
クリックお願いします!
にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村


前の記事 リンク集(化学物質過敏症ブログその他)
次の記事 歯の詰め物・被せ物全般のセットで基本的に準備するもの
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お仕事記録
ジャンル : 就職・お仕事

コメント

Secret

プロフィール

むっちゃん072

Author:むっちゃん072
虫歯治療などでお世話になる「近所の歯医者さん」的な歯科医院に未経験・無知識で就職(パート)しました。
歯科はについては、歯科知識や専門用語、治療の流れ等も全く知らなかったので悪戦苦闘しましたが、今はようやく安定して歯科助手の仕事を続けています。

リンクフリー
相互リンク募集中

カテゴリ

[PR]

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

[PR]

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。